ブログ

プチ矯正ってどんなもの?

勤務医 安田麗子です。

日に日に暑くなってきますね、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さてさて、今回はプチ矯正についてお話ししたいと思います。

簡単に言うと「見た目の改善の為の前歯だけの矯正」です。

本格矯正と違って短期間で歯並びが改善すること、痛みが少ないことが

特徴で、子供の時に矯正ができなくて「やっぱり歯並びが気になる!」

と、大人になって治療される方が増えてきています。

お仕事をされている方が多く、どのくらいで治療が終わるのか

気になる方が多いので今回はそのことについてお話ししたいと思います。

 

本格矯正はブラケット(矯正装置)を歯にはってから4週間ごとに

調整を行うのが一般的です。プチ矯正では2~3週間ごとに調整を行う

ことが可能で、本格矯正の半分の期間で歯を動かしていきます。

また、前歯は歯の根が1本なので歯が動くのもはやく、おおよそ

4カ月~6カ月で治る方が多いです。

 

プチ矯正は前歯だけの矯正ですが、場合によっては小臼歯(前から4,5番目の歯)

まで矯正装置をはって治療することも。この場合でも治療期間は前歯だけの場合

と変わりませんのでご安心ください。

 

 

投稿日:2013年5月27日  カテゴリー:未分類