ブログ

猫の歯周病

受付の小西です。

飼い猫が食事の度に食べにくそうにしているのと異臭も酷く心配になったので

獣医さんに連れて行ったところ、原因は歯周病とのこと。

採血をして手術日の予約を取り、全身麻酔のもと

(前日の21時以降より絶食、当日は6時以降お水も飲めないという

まるで麻酔医付きのインプラントオペのようですよね。)

歯石除去、抜歯をしてもらいました。

おかげで食事も普通に出来るようになり、異臭もなくなりました。

ただ、歯磨きをしないと又歯石がたまって歯周病になる可能性が大と言うことで

一日一回だけでも、ガーゼで歯を拭いています。

あとは、歯磨きガムと口腔内の環境を整えるサプリメントを購入しました。

猫は自分でお手入れ出来ないから、飼い主がきちんとケアーしてあげないとだめですね。

それにしても、灯台下暗し。

まさか、飼い猫が歯周病とは…。

猫の歯周病.jpg

投稿日:2013年11月22日  カテゴリー:未分類