ブログ

ミシュランの星

受付の小西です。今年も残りあと僅か。街中はクリスマスモード一色ですね。

今年も頑張ったご褒美と言うことで、かなり奮発をして(笑)

衛生士さんとミシュランの星のついたお店でランチをしました。

お料理は本当にどれも美味しくて、一見スタッフの教育も行き届いていたのですが

何なのでしょう?心が感じられなかった…。気持ちが伝わってこないって言うのか

マニュアル通りの優等生みたいな感じを受けました。

何点かあったのですが、例えば当日はとても暖かい日だったのですが

お料理が運ばれてきた時に「本日は寒い中をわざわざありがとうございます…。」

から始まって、私たち???みたいな感じ。だって当日は汗をかくほどの陽気でした。

本当に残念な一言(;一_一)

働く場所によって色々な制約もあるのだろうけれど、もう少し気持ちのこもった

お話が出来たらいいのになぁなんて思いながら

あんなに美味しいお料理を出しているのに、もったいない感じがしました。

私たち医療も今はサービス業。せっかく先生方がきちんとした仕事を

台無しにしないように、気持ちのこもった対応をしなければ…と

思い知った私たち二人でした。

(お料理の写真を撮りたかったのですが、NGでした。)

投稿日:2013年12月6日  カテゴリー:未分類