ブログ

歯科大学時代の笑い話

こんにちは。歯科医師の安田麗子です。

虫歯や歯周病など、主だった歯の病気は細菌が原因なのは皆さんも良くご存知の事と

思います。

私たち歯科医はこの厄介な細菌を取り除くことに常日頃粉骨注いでいるわけですが、

目に見えないものが相手で気苦労が絶えません。

そんな細菌にまつわる大学時代のエピソードをお話ししたいと思います。

これは私が大学3年生頃のお話、細菌学の実習で自分の歯に付着している歯垢から

細菌を培養し、その特徴を調べる実験を行いました。

この実験内容が酷なもので、1週間歯を磨かずに歯垢を口の中で成熟させてから

それを採取するというのです。はっきりいってそれは

 無理。

不真面目な私はしっかり歯みがきをして1週間後の実験に臨みました。

そして実験当日。

私の班は男1人、女3人のパーティです。

互いに歯垢を採取してシャーレに塗布、口腔内細菌を培養しました。

そして日を改め実験結果の日・・・

私の歯垢から採取したシャーレには全くコロニーが現れず細菌観測が不可能でした。

それもそのはず、しっかり歯ブラシをしていたのだから細菌が出るはず有りません(汗)

「1週間も歯ブラシしないなんて無理よねぇ」

私の班の女友達も全くコロニーが形成されておらず、これは実験失敗か・・と思いきや、

1人、大量にコロニーが形成されている男がいました!

それは私の隣の席の元〇君。シャーレから溢れんばかりに白い塊がわんさかと

生えているではないですか!!

私「うわ、汚い!!」

女友達①「え~~凄い、何これ!」

女友達②「ぎゃっ、バイ菌だらけじゃん!」

私たちが騒いでいると周りからも学生があつまってきて、あまりのコロニーの多さに

皆、驚愕!!

「どうやったらこんなに凄いコロニーが形成されるんだ・・!」

「口の中、すっごく不潔なんじゃないの」

「ばっちい、ばっちい」

「汚いから近寄らないで!」

「うう・・真面目に1週間歯磨きせずに頑張ったのに、

どうしてこんなにいじめられなくちゃいけないいんだ・・(半泣き)」

確かにその通りだよ元〇君!あんたは偉すぎる!

余りに理不尽な仕打ちに彼はしばらく凹んでいたとさ・・その節はすみませんでした(笑)

投稿日:2014年5月12日  カテゴリー:未分類