ブログ

歯並びで性格が変わる?

 勤務医 安田麗子です。

 先日、地元川西市でNHKの「のど自慢」が開催されたそうですね。

当医院のスタッフも見学に行ったり、テレビを拝見したり・・・

楽しく歌声を堪能したそうですが、歯科という仕事柄、

凄く気になることがあったそうです。

それは出場者のほとんどの方の歯並びが悪い こと。

 第一印象における歯のウェイトはかなり大きいもので、

それでその人の個性が決まってしまうことも少なくありません。

 ちなみに私は幼少の頃かなりの出っ歯で、当時つけられたあだ名が

「ビーバー」でした(笑)

当時の私は「ビーバー可愛いやん♪」と気を良くして

シルバニア ファミリーのビーバーファミリーを集めるほど、

ビーバー好きで全く気にもしていなかったのですが、

両親は私が出っ歯で将来辛い思いをすると、

嫌がる私に無理やり矯正治療を始めました。

そして私は 安田清次郎 院長(父)の矯正患者第一号になった訳です。

今おもうと「やっといて良かった」です。院長に感謝!

昔は矯正治療というと

 〇時間がかかる

〇痛い

〇銀色の矯正装置が目立つ

とマイナスイメージが大きかったと思いますが、

今は症例によって気になるところだけを治すプチ矯正なんてものも出てきて、

大人になってから矯正される方が増えてきています。

 矯正治療をされた方は初診の時よりも明るくなるような気がします。

昔は口に手をおさえないと笑えなかった人も、

大きなお口を開けて自慢げに笑えるようになるのです。

前歯の印象が変わるだけで性格も変わるものですよ。

今回は矯正がテーマということで

最近フル矯正を終わられた方の画像も紹介しますね。

(今は、院長先生と一緒に私も矯正治療に携わっています。)

この方は、下の前歯の歯並びが気になるのと、

前歯が一本だんだん出てきているのが気になって来院されました。

30代、女性、治療期間は1年です。

 

初診 (3)After3

投稿日:2014年6月3日  カテゴリー:未分類