ブログ

カバの歯磨き

お久しぶりです、勤務医 安田麗子です。

先日、ヤフーのトップページにこのような写真が掲載されていました。

 

カバの歯磨き

 

 

 

 

 

 

 

 

カバが大きなお口を開けて歯ブラシをしてもらっています。

歯ブラシも超ビッグサイズ!

とても微笑ましい光景ですね。

あまりに可愛らしいので院長先生にも見せてあげると

院長「そういえばカバの歯垢をとってくれる鳥がいたよね」

 

気になって早速ネットで調べてみると確かにいました!

 

1007122

 

 

 

 

 

 

 

 

レイコ「院長、ワニみたいだよ」

院長「そうか、ワニか」

レイコ&院長「・・・・」

このナイルチドリはナイルワニと共生関係にあり、ナイルワニの口の中で

歯に着いた肉片をついばむそうです。

このためワニドリ、またはワニチドリとも呼ばれています。

なんてったって肉食動物、歯を大切にしないと獲物も仕留められないし、

人間以上に生命にかかわる事。

野生のナイルワニにとってナイルチドリは歯科衛生士さんみたいなもの、

大切なパートナーです。

院長「そういえば昔飼ってたインコが俺の頭をよくツンツンつついてたよな・・

頭じゃなくて歯をツンツン掃除してくれたら良かったのに。」

院長はインコと共生関係を築きたかったようです。

投稿日:2014年8月19日  カテゴリー:未分類