無痛治療

無痛治療

削らない・痛くない・歯の保存に最適な治療
見えない深部までレーザーで殺菌

無痛治療とは

無痛治療とは、文字通り、痛みを感じないように治療する方法です。用途は、歯周ポケット洗浄やフィステル洗浄、むし歯除去、知覚過敏処置、軟組織の形態修正、インプラント頭出しなど多岐にわたります。治療法は、麻酔による治療、エアーアブレーションによる治療、抗菌剤による治療、レーザーによる治療の4つに大別できます。

レーザー治療

大きなむし歯ができた時にまず治療の第一選択として抜髄があげられると思うのですが、当医院ではなるべく神経を抜かない処置を心掛けており、レーザーを当てることで炭化層を作り、そこに抗生剤・カルシウム製剤を塗布、第2象牙質(歯の組織)ができるのを促します。

 

他の診療科目を見る