ブログ

恩師からの電話

院長です。

連休の朝、突然に徳島大学副学長の河田名誉教授から「私の夢を見て声が聞きたくなった。」と電話がありました。

実は私も先生からの電話を頂く2日前に先生の夢を見まして、

先生はお元気でおられるだろうか?と思っていた矢先の出来事だったので驚くのと同時に

大変懐かしく感じながらも、昔は厳しい先生でしたので

全身に緊張が走り直立不動で一時間程話していました。

私が剣道を嗜んでいたこともあり、以前先生に黒樫の木刀を送った事があるのですが、

先生はその木刀で一生懸命に素振りをして肩こりを治した話などもされていました。

木刀で気合いを入れながら、先生にはいつまでも長生きしてほしいと思うのと同時に

私自身も、まだまだ元気で頑張っていかなければと改めて思いました。 

投稿日:2013年5月15日  カテゴリー:未分類